化粧師秀のメッセージ写真館

化粧師秀が自ら撮った地元風景写真を見ながら
その時々の心境を短いポエムに綴って見たいと思います。
何かを感じ取ってくれる人が、一人でも居たら
僕はそれで幸せです。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 光のトンネル | TOP | 生かされると言うこと >>

2011.09.30 Friday

働くとは傍楽

 


いつも言っている事ですが、働くとは人が動くと書く。
ただ、傍を楽にしない様な動きは、働いたとは言えない。
これだけ頑張ったのにと言う個人の評価は単なる自己満足。
働くと言う対象は、すべてお客様や自分以外の周りの人々への傍楽であって
その周りの方々が評価してくれる。

今日も仕事は、集中、集中、集中!緊張感を持って、ダラダラ時間つぶしの様な仕事はしない。
何となく起きて、何となくご飯食べて、何となく働く。
何となくと言う目的意識のない言葉ほど怖いものはない。

今の現状、結果は、すべて過去のすべての行いの結果。100%自分自身の責任です。
人のせいにしない、責任転嫁しない、環境のせいにしない、時代背景のせいにしない。
こんな時代だからこそ、ひとりひとりが強いリーダーシップと責任感が必要です。

見た目も考え方も明るい人のところに人は集まります。
改善意欲を高く持つ為にも自分をチェンジする事=チャレンジする事です。
そしてそこに新しいチャンスが生まれるのです。

と大変偉そうですが、今朝は自分自身に言い聞かせてみました。
9月も今日で終わり、一年間の70%が終わった。
登山で言うとここから残り30%がキツイけれど、だからこそ頑張らねば。

11:27 | - | - | - | - | - |

▲top